学校説明会のポイント

学校説明会に参加するのであれば、どのような学校なのかをきちんと見定めておきたいところです。では、どのような学校説明会のときに何をみればいいのでしょうか。見るポイントは様々ですが、学校説明会のときにはあわせて学校内を見学することができます。そこで、周りの声で判断するのではなく自身の目でみてどのような学校なのかしっかりと見定めておかなければいけません。

見るポイントですが、生徒たちが挨拶をするのかというものがあります。学校の中には翌日に学校見学があると生徒へアナウンスをする学校が多いので、指導がいきわたっているならば挨拶などを積極的におこないます。また、このときに生徒たちの目が生き生きしているのかも見ておくといいでしょう。充実した生活を送っていれば活力にあふれた顔をしています。

学校の設備に関しては派手な設備や綺麗な設備へ目が行ってしまいがちですが、それらの設備を生徒たちがどのように利用しているのかも学校見学の際のポイントになります。設備が立派であってもそれを生徒たちが活用できていないのであれば意味がありません。また、図書館の整備、利用状況なども見ることで学校の教育に対する姿勢を判断する目安の1つになります。