複数回の学校説明会

学校説明会が複数回ある学校があります。その学校が第一志望であるのであれば、1回だけしか学校説明会に参加しないのはもったいないといえます。何回も学校説明会へ参加しても受験が有利になるわけではありません。何回も学校説明会に参加する意義とは様々な角度から学校を見ることができる点です。一度だけでは完璧に判断することが出来なくても複数回学校説明会へ参加することでわかることもあります。

学校も複数回の学校説明で、企画を少しずつ変えてきます。複数回参加する保護者にも有益になるようにする配慮といえます。テーマが異なりますので、学校のよりリアルな状況がわかります。子供も複数回学校説明会へ参加することで受験勉強のモチベーション維持にも息抜きにもなります。12月や1月の学校説明会では入試問題演習を行う学校もあります。

入試問題演習を受けることができれば、現在の能力とどこが足りていないのか、また学校の傾向も把握することができます。傾向を把握することで無駄なく学習を受けることができて、合格する確率を高めることができます。何もしないよりは最後の学校説明会まで参加しておいた方が有利に中学受験を進めることができるかもしれません。